2008年1月29日火曜日

屋外スケート

ただいまバンフは寒波到来中!!朝晩は-30℃ぐらいになっています。それでも日中は-10℃台まであがります。この時期に寒波が来るのは大変珍しいです。寒波は今週中には過ぎる予定ですが、その後もしばらくは寒い予報が続いています。でもこちらの天気予報は日本と同じであまり当たりませんが・・・
そんななかでも日中はスキーに行く人たちは相変らず多いいですし、スキーのなか休みでのんびりしている人たちもいます。スキー以外のアクティビティー手軽に出来るものでアイススケートがあります。スケート靴のレンタルはバンフの町中にあるレンタルショップで借りることが出来ます。屋内ではバンフの町中にあるレクリエーションセンターしかありません。ここは一般開放の時間が限られています。(施設利用料要)
             
日中は賑わっているバンフ・スプリングス・ホテル裏手のスケートリンク
屋外ではいくつか場所はありますが、一番一般的なのはバンフ・スプリングス・ホテルの裏手にあるスケートリンクだと思います。ここはスケート靴さえ持ってくれば無料で楽しむことができます。さらにライトもあるのでナイターを楽しむこともできますし、スケートリンクの脇では薪で火をおこすことも出来ますので、疲れたら段を取ることも可能です。
              
 夜はひっそりとしていますが、それはそれでいい雰囲気です。


2008年1月18日金曜日

アイスマジック

今年で14回をむかえる“アイスマジック”が今年もレイク・ルイーズで開催されます。1月25日~27日まで開催されていて優勝者は27日の日曜日にシャトー・レイク・ルイーズで発表されます。この大会はプロの氷の彫刻家達が集まり、チェーンソウや、ノミ、ノコギリなどを使いながら、素晴らしい氷像を作り上げる大会です。この開催期間中は実際にどのようにして作っているかも見ることができます。開催期間が終わってからもシャトー・レイク・ルイーズの庭園にはそのまま展示されていますので、その後見ることができます。ぜひ一度みてみてはいかがでしょうか?
2007年度の優勝作品/作品名:Levitation/製作者:アラスカのチーム

今現在は凍ったレイク・ルイーズの上にアイスキャッスルが建っていて、この周りはきれいに雪が除雪してあるのでスケートを楽しむことができます。スケートのレンタルはシャトー・レイク・ルイーズ内のレンタルショップにあります。

            レイク・ルイーズ上の”氷のお城
それとホテルフロント付近には砂糖で出来たシャトーレイクルイーズも展示されています。まじかで見ることができて、大変精巧に作られているのが良くわかります。それと巨大なクリスマスツリーが未だにありました。

砂糖で出来たシャトーレイクルイーズ  ロビーにあるクリスマスツリー


2008年1月15日火曜日

アイスウォーク

冬のアクティビティ-で面白いのがアイスウォークというのがあります。いくつかできる場所がありますが、今回はジョンストン・キャニオンをご紹介します。ここは夏でも冬でもバンフから車で約20分ほどで行くことの出来る場所で、ハイキングというよりも森林浴と言った方がいいかもしれません。しっかり舗装されたトレイルを約30分ほど歩くと落差約15MのLower Fallsに到着します。

      夏のLower Falls           冬のLower Falls
そこからさらにアップダウンのあるトレイルを約30分歩くとLowerよりも迫力のあるUpper Fallsの到着。落差約30M 


      夏のUpper Falls         冬のUpper Falls
Upper Fallsの周りにはいくつもの氷の氷柱があり、そこでアイスクライミングをしている人たちもいます。冬のハイキング的なものとしてはぜひお勧めです。
冬場行く時は必ず滑り止めをつけて訪れてください。トレイルはかなり滑りやすい場所もあります。


クロスカントリースキー

こちらでは、アルペンのスキーも盛んに行われていますが、クロスカントリースキーも同様に人気があります。どうしても地味な感がありますが、やってみると全身運動で汗もかき、いいエクセサイズになります。それと同じ景色でも夏と冬ではまったく景色が違って見えるので新鮮に感じます。バンフ近郊でもできるところはありますが、レイク・ルイーズエリア、キャンモアなのでも楽しむことができます。

  サンダンスキャニオン入り口      キャンモアノルディックセンター


 カスケードファイアーロード入り口      モレーン・レイク入り口

試しに一度チャレンジしてみてはいかがでしょうか?


2008年1月3日木曜日

サンシャインビレッジスキー場

バンフから車で15分のところにあるスキー場、サンシャインビレッジ。ここは名前の付いているコースで107コースあります。ここは天気が良ければ、これぞカナダのスキー場というぐらい景色は最高です。見渡す限り、360度のパノラマの景色を楽しむことができます。あとは雪質に定評があり、一度訪れた人は必ずと言っていいほど満足されて帰られます。ただ、森林限界(標高2200M)以上のところにあるスキー場ですから風が吹くとさえぎるものがないので、凍えるように寒いのが難点です。

     スキー場の様子          マウント・アシニボイン!!


   ゴーツアイの臨時ロッジ?        メインロッジの風景


2008年1月2日水曜日

ハッピーホリデー

     
            2008年1月1日 カスケード山

クリスマス,ニューイヤーの祝日も終わり、一段落。日本はまだ松が取れずに祝日モードでいると思いますが、こちらは既に平常どうりに戻りました。こちらはお正月より、クリスマスの方が盛り上がり、お店も閉まってしまい、バンフで開いていたお店は数件しなく寂しい町になります。

新年には毎年花火がバンフにあがります。1月1日午前0時からあがり、今年は15分ぐらい上がっていました。結構頑張った方だと思います。ちなみに外はー20℃ぐらいでした・・・バンフ大通りのカリブーストリートとバンフアベニューのところに若者達が300人以上集まりカウントダウンをしていました。その周りにはパトカーが数台集まり彼らの様子を観察。数名が警察にビールを持っているのが見つかりその場で捨てていました。カナダでは外でアルコールを飲むのは禁止です。

それと2008年からカナダの消費税(GST)が6%から5%に値下がりしました。

video