2008年2月26日火曜日

犬ぞり

こちらはいまだ冬が続いていますが、寒さも和らぎまして、春の兆しさえでてきました。特にカルガリー市内ではほとんど雪を見かけません。ですが、バンフ近郊のロッキー山脈内ではまだまだ雪深いところが多くあります。
冬の楽しみの一つに“犬ぞりツアー”があります。以前はバンフの町の近郊でも行われていたのですが、今現在はレイク・ルイーズとキャンモア/スプレー・レイクそれぞれの場所で行われています。

       レイク・ルイーズの犬ぞり準備の様子

      video

犬ぞりはもともと先住民達の移動手段としてこちらでは使われていましたが、今現在は観光用として雪深いところでは行われています。一台のソリにお客様2名、それとマッシャーといわれるガイドさんが1人乗ります。犬のかすは平均8頭で引きますが、お客様の体重によって頭数は代わります。大体平均時速は5KM/Hぐらいは出るそうです。 本場カナダの犬ぞりを体験してみてはいかがでしょう!!



0 件のコメント: